活動とたたかい - 党の活動

戦争法施行に抗議、廃止求め宣伝

カテゴリー:

 3月29日に、戦争法(安保法制)が施行されました。日本共産党石川県委員会は、これに抗議し戦争法廃止を求める宣伝行動を、全県で地方議員を先頭に行いました。金沢駅西口、東口では、出勤時間にあわせ亀田りょうすけ選挙区予定候補、佐藤まさゆき県議が訴えを行いました。亀田りょうすけさんは、戦争体験者の「安倍さんは戦争の本当の悲惨さを知らない。もっとも狙われるのが後方支援であるのは常識。絶対に戦争法はダメ」という声も紹介しながら、戦争法施行によって「殺し殺される危険が現実のものになった」「一刻も早く国民の運動と選挙で廃止させよう」とよびかけました。

329宣伝全景

329宣伝

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2002 - 2017 Japanese Communist Party, ISHIKAWA All Right Reserved.