活動とたたかい - 原発・平和

 党県委員会は9日、中東での軍事的緊張が高まる中、戦争ではなく外交的解決を求める緊急の街頭宣伝を行いました。秋元邦宏県委員長、佐藤まさゆき県議、西村ひろし県書記長、森尾よしあき・広田みよ・大桑初枝の各金沢市議が参加しまし ... 続きを読む →

 「県民の会」(憲法を生かす新しい県政をつくる石川県民の会)は、26日石川県に来年度の予算要望を行いました。小松白川道路(白山トンネル)などムダな大型開発をやめ、くらし・福祉・防災優先の県財政への転換、河川整備の推進など ... 続きを読む →

「憲法改悪阻止!戦争法廃止!」をよびかける八団体は、23日に県庁で「自衛隊の中東派遣の閣議決定」の中止を求める共同声明を発表しました。安倍政権は、トランプ米政権の参加要請を受けて、中東・アラビア海に自衛隊を派遣する閣議決 ... 続きを読む →

「安倍改憲N0!市民アクション・いしかわ」は、19日金沢市内で9条改憲に反対する宣伝・署名活動に取り組みました。臨時国会では、憲法審査会への自民党改憲案の提示を阻止しましたが、安倍首相は閉会の記者会見で、「改憲は自分の手 ... 続きを読む →

 太平洋戦争開始78周年に当たる12月8日に、「再び戦争を許さないー12・8平和をまもるつどい」が金沢市内で開かれました。「石川憲法会議」や「戦争させない石川の会」など6団体が実行委員会をつくり、毎年不戦の決意を示す集会 ... 続きを読む →

 安倍9条改憲を許さない宣伝・署名行動が、19日金沢市内で繰り広げられました。「安倍改憲NO!市民アクションいしかわ」は、めいてつエムザ前で3千万署名に取り組みました。「安倍政権が安保法制を強行した日を忘れない」と、20 ... 続きを読む →

 13日の夜、原発をなくす石川県連絡会の総会が金沢市内で開かれました。総会では、七尾市在住の友禅染絵師の志田弘子さん(志賀原発廃炉署名よびかけ人)が「志賀原発 初期の反対をつらぬいた人たち」と題して講演しました。志田氏は ... 続きを読む →

 憲法9条の改悪を許さず、安倍政権の退陣を求める「怒りの昼デモ」が、13日に金沢市内で行われました。2015年の安保法制の強行以来続けられている「怒りの昼デモ」は、この日で106回目を迎えました。出発前のあいさつに立った ... 続きを読む →

憲法公布記念日である11月3日の午後、県女性センターで9条改憲を許さない「憲法集会」が、市民アクションいしかわの主催で開かれました。集会では、国際問題ジャーナリストである伊藤千尋さんが「9条を生かして誇れる日本をーメデイ ... 続きを読む →

 県平和委員会など3団体は23日、自衛隊募集の名簿提出問題で金沢市に申し入れを行いました。金沢市は、自衛官募集の協力要請に、住民基本台帳から対象者台帳を抽出し、その閲覧を認めると共に、今後は電子データーでの名簿提供も検討 ... 続きを読む →

▲ このページの先頭にもどる

© 2002 - 2020 Japanese Communist Party, ISHIKAWA