活動とたたかい - 原発・平和

 日本共産党石川県女性後援会は13日、金沢市で新春街頭宣伝を10人でおこないました。山下あき金沢市議予定候補が参加しました。飯森博子代表世話人、尾西洋子世話人がマイクを持ち、岸田政権の大軍拡・大増税を「戦後最悪の政治だ」 ... 続きを読む →

 原水爆禁止石川県協議会は1日、金沢市の尾山神社前で「日本政府に核兵器禁止条約の署名・批准を求める署名」をよびかけ、10人が参加しました。小雨が降る寒い日となりましたが、「核兵器の禁止を、ノーモア・ヒロシマ・ナガサキ」の ... 続きを読む →

 石川憲法会議と戦争する国づくりストップ! 憲法を守りいかす石川県共同センターが隔週水曜日に実施してきた「怒りの昼デモ」は21日が今年最後となりました。足元に雪が残る中、佐藤まさゆき県議、広田みよ金沢市議、大桑初枝金沢市 ... 続きを読む →

 石川県母親大会連絡会は8日、「平和を守る母親全国連鎖行動」に取り組み、召集令状を模した「赤紙」を配布、20人が参加しました。「いのちを生み出す母親は いのちを育て いのちを守ることをのぞみます」と書いた横断幕を広げアピ ... 続きを読む →

 金沢市の「9条改憲NO!なんぶアクション」は7日、岸田政権の退陣を求めてスタンディングアピールをしました。下校する中学生のグループから共感の拍手が送られました。平和町の商店街前に15人が参加。「戦争のない世界へ! 憲法 ... 続きを読む →

 日本共産党石川県女性後援会は4日、金沢市内で「統一地方選挙勝利で岸田政権を追い込もう」と宣伝し、7人が参加しました。ジェンダー平等や気候危機打開のパンフレットを配布。「憲法改悪を許さない全国署名」も呼びかけました。女性 ... 続きを読む →

   憲法改悪NO! 市民アクション・いしかわは3日、金沢市で平和憲法公布76周年記念石川県民集会を開催、220人が参加し集会・デモ行進をおこないました。岩淵正明弁護士が「岸田改憲に抗して―台湾有事・敵基地攻撃能力と自衛 ... 続きを読む →

 平和・民主主義・革新の日本をめざす石川の会(石川革新懇)は30日、金沢市で「9条改憲、大軍拡許すな! 統一協会問題の徹底究明を!」と訴え、『改憲発議を許さない全国署名』を6人でおこないました。パネルや横断幕を広げてアピ ... 続きを読む →

 金沢市の9条改憲NO!なんぶアクションは5日夕方、金沢市内で岸田政権の悪政を追求するスタンディングを20人の参加でおこないました。「ロシアは直ちに攻撃を中止しウクライナから撤退せよ」の横断幕、「9条改憲は戦争への道」「 ... 続きを読む →

  石川憲法会議と戦争する国づくりストップ! 憲法を生かす石川県共同センターは14日、金沢市で「昼デモ」をおこない、約40人が参加しました。出発前のあいさつで、新婦人の会の飯森博子県本部会長は「国会での審議なしに安倍元首 ... 続きを読む →

▲ このページの先頭にもどる

© 2002 - 2023 Japanese Communist Party, ISHIKAWA