活動とたたかい

 党加南地区委員会は、総選挙勝利めざし19日から21日にかけて、宣伝キャラバン行動に取り組みました。本田正和二区予定候補を先頭に、加賀・小松・能美・白山・野々市の各市議も参加、支部党員も加わり、5市26ケ所で宣伝しました ... 続きを読む →

 19日、「戦争法反対!憲法改悪阻止!」をよびかける8団体が、安倍政権の戦争する国づくりの暴走に反対するピーステントを行いました。チラシの配布やバネル展示、リレートークなどが行われ、参加者が順番にマイクを持って戦争法廃止 ... 続きを読む →

 16日に投開票されたかほく市議選(定数15)で、高橋しげのり候補は1101票を獲得し、9位で当選しました。1名はみだしで、地元遠塚を中心に大激戦のたたかいとなりましたが、2016年参議院比例票を116%伸ばしての勝利で ... 続きを読む →

 かほく市議選は、明日16日が投票日です。1名を争う少数大激戦の戦いになっています。高橋しげのり候補の政策への共感と期待は日々広がりつつありますが、支持が勝利に必要な水準まで届いておらず、当落線上を抜け出せていないのが現 ... 続きを読む →

 かほく市議選(16日投票)の勝利をめざす決起集会が、13日の夜かほく市ふれあい館で行われました。高橋しげのり候補は、子育て支援でがんばってきた実績も紹介し、学校給食費の無料化、高校生通学費助成、国保税一人二万円引き下げ ... 続きを読む →

 12日、憲法改悪反対共同センターなどがよびかける昼休みデモが行われました。出発前の集会では、共謀罪法案が審議入りする重大局面の中、現代版治安維持法ともいえる憲法違反の共謀罪を必ず廃案に追い込もうーと呼び掛けられました。 ... 続きを読む →

 9日、かほく市議選が告示されました。選挙戦は、定数15名に対し1名オーバーの少数大激戦となっています。自宅前で第一声に立った高橋しげのり候補は、学校給食費の無料化、高校生通学費助成制度の実現、国保税一人2万円引き下げ、 ... 続きを読む →

 7日、日本共産党と平和委員会、米軍来るな市民連絡会は、戦闘機の度重なる機体トラブルによる緊急着陸で、徹底した原因究明と安全対策を求める申し入れを、小松基地に行いました。申し入れでは、機体トラブルが度重なっているにもかか ... 続きを読む →

 4月9日告示、16日投票でたたかわれる、かほく市議選の勝利めざし、七塚地域ビラが発行されました。    かほく民報 ダウンロード  おもて    うら  

 27日の昼、石川県女性後援会は、安倍暴走政治を許さず、総選挙での日本共産党の躍進を訴える街頭宣伝行動を行いました。森友学園問題の不正疑惑の究明、暗黒時代を再現する共謀罪法案を許すな、南スーダンからの自衛隊の即時撤退と戦 ... 続きを読む →

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2002 - 2017 Japanese Communist Party, ISHIKAWA All Right Reserved.