活動とたたかい - 党の活動

 18日、能美市内で、総選挙と能美市議選の勝利をめざす演説会が開かれました。本田正和2区候補は、「安倍政治への怒りの一票、9条守れの一票は、本田正和と、比例では日本共産党へと、広げに広げてほしい」と力を込めて訴えました。 ... 続きを読む →

 選挙戦終盤の18日、藤野やすふみ比例候補が県内入りし、金沢市内3カ所で訴えを行いました。昼休み時間帯の東大通り城北病院入口には、病院職員や地域の人たちが150人集まりました。藤野比例候補は、「憲法破壊、国政私物化の安倍 ... 続きを読む →

  15日、能美市議選、七尾市議選が告示されました。能美市議選は、定数18名に対し20名が立候補、2名オーバーの少数激戦になつています。近藤けい子、佐伯ふみ子候補は、それぞれの事務所前で元気に出発式を行い、「2議席回復で ... 続きを読む →

 14日、藤野やすふみ比例候補が県内入りし、街頭演説会、屋内演説会にと、声を枯らして「比例は、ブレない日本共産党を伸ばしてください」と、渾身の訴えを行いました。  午前中は、粟津駅前、寺井町スーパー前で街頭宣伝を行い、白 ... 続きを読む →

 比例二議席獲得と小選挙区の勝利めざし、武田良介参議院議員が県内入りし、3小選挙区を駆け回りました。内灘駅前での出勤時宣伝に参加した後、鈴木こうた3区候補とともに内灘町、かほく市、津幡町で訴え、午後は本田正和2区候補とと ... 続きを読む →

 10日、総選挙が公示されました。藤野比例候補、黒崎、本田、鈴木の3小選挙区候補は、金沢市、能美市、羽咋市で出発式を行いました。金沢市東口では、藤野やすふみ比例候補と黒崎きよのり一区候補の合同の出発式が行われました。「安 ... 続きを読む →

 総選挙勝利へ、武田良介参議院議員が石川県入りし、香林坊で黒崎きよのり一区予定候補とともに街頭演説。北朝鮮問題は、絶対に戦争にさせない、話し合いによる外交的解決の重要性を強調、合わせて核兵器禁止条約を批准し、核兵器廃絶を ... 続きを読む →

 公示直前の6日、藤野やすふみ比例候補は、石川県入りし小選挙区三候補とともに県内を駆けめぐり、街頭から気迫の訴えを行いました。朝8時から、金沢駅東口で労働者後援会とともに、出勤者のみなさんに訴え。午前中は野々市市、白山市 ... 続きを読む →

 1日、能登地区委員会は、藤野やすふみ比例候補を迎え、七尾市議選(総選挙と同日の22日投票、定数18、減4)と総選挙の必勝決起集会を七尾市内で開きました。  いそがい和典(かずのり)市議は、子どもの医療費窓口無料と高すぎ ... 続きを読む →

 解散後、最初の日曜日となった10月1日、藤野やすふみ比例候補(前衆議院議員)は石川県入りし、県党会館で開かれた一区の党と後援会の決起集会に参加し、比例2議席実現の先頭に立った奮闘しぬく決意を述べました。  藤野比例候補 ... 続きを読む →

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2002 - 2017 Japanese Communist Party, ISHIKAWA All Right Reserved.