最新記事

 太平洋戦争開始78周年に当たる12月8日に、「再び戦争を許さないー12・8平和をまもるつどい」が金沢市内で開かれました。「石川憲法会議」や「戦争させない石川の会」など6団体が実行委員会をつくり、毎年不戦の決意を示す集会 ... 続きを読む →

石川革新懇は、4日の昼に金沢の武蔵エムザ前で「桜を見る会」の疑惑の究明を求める宣伝行動を行いました。「桜を見る会」が安倍総理によって私物化され、公選法違反や政治資金法違反が指摘され、反社会勢力や悪徳マルチ商法の関係者の参 ... 続きを読む →

いしかわ市民連合(安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める!いしかわ市民連合)は、12月3日に金沢市内で消費税問題についてのシンポジュウムを開催しました。消費税の問題点について碇山洋金沢大学教授が基調報告を行い、税理士の高 ... 続きを読む →

 28日、県社保協(社会保障推進協議会)は、石川県に対して命と健康・福祉を守るための重点要望を行いました。県の子どもの医療費助成の拡大や「子どもの生活実態調査」の実施、高齢者医療費・介護保険の負担軽減、国保の「子どもの均 ... 続きを読む →

 安倍9条改憲を許さない宣伝・署名行動が、19日金沢市内で繰り広げられました。「安倍改憲NO!市民アクションいしかわ」は、めいてつエムザ前で3千万署名に取り組みました。「安倍政権が安保法制を強行した日を忘れない」と、20 ... 続きを読む →

 18日、能登地区から5名が、第二陣の台風被災者支援のボランティアとして長野に行きました。被災したリンゴ農家の支援に入り、リンゴの木に堆積した泥出しや、水に浸かったリンゴの除去作業などに、静岡から参加したボランティアとと ... 続きを読む →

 党加南地区委員会は、17日に藤野やすふみ衆議院議員を迎えて、「藤野衆議院議員を囲むつどい」を、小松市・能美市・白山市で行いました。「つどい」では、藤野衆議院議員が、消費税や台風災害問題、野党共闘などについて国会報告を含 ... 続きを読む →

県政・県議会

◎佐藤正幸委員 私も児童虐待に関係してお聞きしたいのですけど、今、部長からも説明があり、和田内委員からもあったように、虐待が起こってからではやはり保護者も子供も傷つくということで、その前の予防がすごく大事で、やはり養育の ... 続きを読む →

◎佐藤正幸委員 文化部活動のガイドラインというものがあると私も初めて知ったので、関係してお尋ねしたいのですけど、文化庁が昨年12月に文化部活動の在り方に関する総合的なガイドラインというものをつくったようで、県も3月に方針 ... 続きを読む →

◎佐藤正幸委員 参議院選挙後初めての県議会であります。参議院選挙において5野党・会派が市民連合の皆さんと交わした13項目の政策合意を実現される立場から、日本共産党は代表して質疑に入ります。  まず最初に、付託された補正予 ... 続きを読む →

▲ このページの先頭にもどる

© 2002 - 2019 Japanese Communist Party, ISHIKAWA