最新記事

 13日の夜、原発をなくす石川県連絡会の総会が金沢市内で開かれました。総会では、七尾市在住の友禅染絵師の志田弘子さん(志賀原発廃炉署名よびかけ人)が「志賀原発 初期の反対をつらぬいた人たち」と題して講演しました。志田氏は ... 続きを読む →

 14日、長野市への被災者支援のボランティア活動に参加した西村ひろし党県書記長は、党長野県委員会に立ち寄り、集まった救援募金を被災者に届けてもらうよう鮎沢聡長野県委員長に託しました。ボランティアに参加した6人は、家屋の泥 ... 続きを読む →

 憲法9条の改悪を許さず、安倍政権の退陣を求める「怒りの昼デモ」が、13日に金沢市内で行われました。2015年の安保法制の強行以来続けられている「怒りの昼デモ」は、この日で106回目を迎えました。出発前のあいさつに立った ... 続きを読む →

 台風・豪雨災害被災地支援で、12日に能登地区委員会から2トントラックでの参加を含めて7名が、長野市にボランティア支援に入りました。被害状況の厳しい長沼地域に入り、社協の募集で集まったボランテイアの人たちも協力をして、被 ... 続きを読む →

憲法公布記念日である11月3日の午後、県女性センターで9条改憲を許さない「憲法集会」が、市民アクションいしかわの主催で開かれました。集会では、国際問題ジャーナリストである伊藤千尋さんが「9条を生かして誇れる日本をーメデイ ... 続きを読む →

 11月2日党加南地区から、19号台風で大きな被害を受けた長野市へ、5名が被災者支援ボランティアとして参加しました。長野市豊野の党のボランティアセンターに集合して説明を受けた後、千曲川流域のリンゴ農家を回り被災した家の床 ... 続きを読む →

 県平和委員会など3団体は23日、自衛隊募集の名簿提出問題で金沢市に申し入れを行いました。金沢市は、自衛官募集の協力要請に、住民基本台帳から対象者台帳を抽出し、その閲覧を認めると共に、今後は電子データーでの名簿提供も検討 ... 続きを読む →

県政・県議会

≪1 会計年度任用職員制度について≫ Q1:総務省は制度導入に必要な地方自治体の財政措置について、4月に全国の地方自治体に調査依頼を発出し、その結果を受け検討してとしていたが、どのような内容を国へ回答したのか。 A1:国 ... 続きを読む →

 日本共産党は3件の共同提案に加わり、1件に賛成。第5号には反対。第6号ないし8号の3件は発議者として賛成する立場から討論を行います。  まず反対する第5号、水産業の体質強化を求める意見書について。意見書案の要望項目の第 ... 続きを読む →

9月11日の石川県議会議会運営委員会において、想定している一般質問者が1名多く質問通告を出したもとで、日本共産党の私の質問権を奪う決定を行う事態となりました。 この決定に抗議し、不正常な事態をただす議長申し入れを行いまし ... 続きを読む →

▲ このページの先頭にもどる

© 2002 - 2019 Japanese Communist Party, ISHIKAWA