最新記事

党能登地区委員会は、18日の夕方に羽咋駅前で高校生を対象にして、消費税問題でシールアンケートの取り組みを行いました。「消費税10%増税をどう思うか」の設問に、対話をしながらシールを貼ってもらいました。ある高校生は「家計も ... 続きを読む →

「安倍暴走政治ノー」を掲げて隔週の水曜日の昼に行われている「怒りの昼デモ」が、18日行われ、10月にせまっている消費税10%増税ストップを訴えて行進しました。 出発前集会で、「消費税をなくす石川の会」を代表して尾西洋子さ ... 続きを読む →

石川革新懇は、14日の午後に19年度総会と記念講演会を金沢市内で行いました。参議院選挙で改憲勢力を3分の2割れに追い込む新しい情勢の下で開かれた総会では、安倍改憲を許さず社会保障や人権保障など憲法を生かす運動をすすめてい ... 続きを読む →

「県民の会」(憲法を生かす新しい県政をつくる石川県民の会)は12日、県議会の海外視察の中止を求める申し入れを議長あてに、議会事務局を通して行いました。県議会は、今年度はスウェーデン・デンマーク、中国・タイの予定で海外視察 ... 続きを読む →

 消費税10%増税の中止をもとめ全国集中宣伝が、9月2日から9日まで行われました。党県委員会は、この期間に県内10自治体・98ケ所で宣伝行動を展開しました。地方議員や各支部が、出勤時のスタンデイング宣伝や地域の商店街に入 ... 続きを読む →

 石川、富山、福井の北陸3県の「9条の会」は、8日金沢市内で北陸ブロックの交流会を行いました。北陸3県の活動経験を交流し9条を守り活かす運動推進の力にしようと毎年開催され、今年で10回目となります。東京慈恵医科大の小沢隆 ... 続きを読む →

 党県・加南地区と平和委員会は共同して、9月16日に予定されている小松基地航空祭の中止を求めて、4日小松基地に申し入れを行いました。事故の危険のある展示飛行や航空祭での米軍機の展示を行わないことも含めて申し入れました。あ ... 続きを読む →

県政・県議会

◎佐藤正幸委員 では、報告のあった障害者差別解消法に基づく条例制定に関してお尋ねしたいと思うんですが、この差別解消法が2013年6月に全会一致で可決成立されたときに、関係者の方から民間事業者による合理的配慮の提供ですね。 ... 続きを読む →

◎佐藤正幸委員 5月の議会に教育委員会から主要施策の概要の説明がありまして、そのときに若手教員早期育成プログラム全面実施をしますという説明の時に、教育長から何か休職の時間を活用してのミニ研修をおこなうというような説明があ ... 続きを読む →

◎佐藤正幸委員 まず一般質問でも聞いたんですけど、10月から幼児教育が無償化になるということで3歳から5歳の保育希望者が増えるのではないかということに対して、ほとんどが幼稚園、保育園に入園しているので限定的だというような ... 続きを読む →

▲ このページの先頭にもどる

© 2002 - 2019 Japanese Communist Party, ISHIKAWA