活動とたたかい - 2019年7月

原水爆禁止世界大会に参加する石川県代表団の結団式が30日に、金沢市内で開かれました。国連で核兵器禁止条約が採択され、批准する国が広がる一方、日本政府はこれに反対し続けています。世界の核兵器廃絶の新しい流れと連帯し、核兵器 ... 続きを読む →

26日の夜、井上さとし参議院議員の県内入れに合わせて、井上さとし勝利報告集会が急遽開かれました。井上参議院議員は、支援のお礼を述べるとともに、野党共闘の力で改憲3分の2を割らせた意義や京都選挙区での共闘の力の発展など紹介 ... 続きを読む →

安倍9条改憲に反対する98回目の「怒りの昼休みデモ」が、24日の昼に4高記念公園横から武蔵が辻まで行われました。昼デモの出発前集会のあいさつに立った西村ひろし党県書記長は、参議院選挙の結果について改憲勢力3分の2割れで安 ... 続きを読む →

 21日投開票で行われた参議院選挙で、日本共産党は比例代表は4議席(改選比-1)、選挙区で3議席(東京、京都、埼玉)を獲得し、7議席となりました。(改選比-1)32の一人区では10の選挙区で野党統一候補が勝利し、改憲勢力 ... 続きを読む →

21日参議院選挙の投開票が行われ、石川選挙区の野党統一の田辺とおる候補は、14万279票、得票率32・75%を獲得し、議席獲得には至りませんでしたが準備間の短い中でよく健闘しました。特に、特に13項目の市民と野党の共通の ... 続きを読む →

明日21日は、参議院選挙の投票日です。くらしと日本の命運がかかった大事な選挙です。比例代表は、「日本共産党」、選挙区は「田辺とおる」とお書き下さい。 年金問題が大争点になりました。7兆円も年金を削減する自民党・公明党か、 ... 続きを読む →

 藤野やすふみ衆議院議員は、19日の午前中、出勤時の七尾駅前での訴えを皮切りに、中能登町、志賀町、羽咋市の各地で「減らない年金の共産党か、7兆円削減する自民・公明かが最大の争点。比例の日本共産党の躍進で、減らない年金を」 ... 続きを読む →

 19日、藤野やすふみ衆議院議員が県内入りし、青山比例カーから最終盤の訴えを行います。午前中は、七尾市、中能登町、羽咋市を回り、午後からは金沢市内で訴えます。ぜひ、お聞きください。また、14日に金沢入りして以降、15日白 ... 続きを読む →

16日県内入りした井上さとし比例候補は、金沢市内のみどり団地と香林坊の街頭演説会で、比例7議席以上、選挙区の田辺とおる候補の勝利で、「安倍政治を変えくらしに希望を、平和の日本を」と、気迫の訴えを行いました。  「年金不安 ... 続きを読む →

井上さとし参議院議員・比例候補が、16日の昼に石川県入りし金沢市内2ケ所で街頭演説会を行います。11時20分から みどり1丁目バス停前、12時50分から香林坊アトリオ前で、井上候補が訴えます。選挙期間中、県内では唯一の井 ... 続きを読む →

▲ このページの先頭にもどる

© 2002 - 2019 Japanese Communist Party, ISHIKAWA