活動とたたかい - 2020年1月

 北陸信越ブロック一斉宣伝行動が、24日北陸信越5県でおこなわれました。県内でも、党地方議員を先頭に駅頭やバスターミナル、交差点などで早朝から街頭演説やスタンディングなどが取り組まれました。金沢駅では、秋元邦宏県委員長、 ... 続きを読む →

 22日、安倍政権の退陣を求める111回目の「怒りの昼デモ」が、金沢市内で行われました。出発前集会では、安原昭二いしかわ県民教育文化センター所長があいさつし、道徳教育を押し付ける安倍政権を批判し、ウソとモラル崩壊の安倍政 ... 続きを読む →

 「安倍改憲NO!市民アクション・いしかわ」は19日、金沢市のめいてつエムザ前で「改憲発議に反対する全国緊急署名」に取り組みました。「STOP改憲発議」と書いたパネルを立て、参加者が交代でマイクを持ち「安倍首相がすすめよ ... 続きを読む →

 県社保協(石川県社会保障推進協議会)は、19日金沢市内で公立病院の統廃合と地域医療の在り方を考える学習会を開催しました。長友薫輝(まさてる)三重短期大学教授が基調講演を行い、公立・公的病院の再編統合のネライと問題点、地 ... 続きを読む →

 京都市長選挙支援のボランティアとして、11日加南地区から4名が参加し、ハンドマイク宣伝に取り組みました。京都では3日間で1万回宣伝に取り組まれる最中で、2組に分かれて裏道の辻々で訴え、50ケ所以上でスポット演説を行いま ... 続きを読む →

 県労連(石川県労働組合総連合)結成30周年の記念行事が、11日金沢市内で行われました。一部は、県労連の桶間諭議長があいさつし、渡辺正道全労連事務局次長が、「全労連結成30年の軌跡と今後の課題」と題してビデオなどを使って ... 続きを読む →

 党県委員会は9日、中東での軍事的緊張が高まる中、戦争ではなく外交的解決を求める緊急の街頭宣伝を行いました。秋元邦宏県委員長、佐藤まさゆき県議、西村ひろし県書記長、森尾よしあき・広田みよ・大桑初枝の各金沢市議が参加しまし ... 続きを読む →

仕事始めの6日、党県委員会は出勤時宣伝を行い、2020年を安倍政治に変わる新しい政治を実現させる年にしようとよびかけました。西村ひろし党県書記長、佐藤まさゆき県議がそれぞれマイクを持ち、安倍内閣の「桜を見る会」疑惑やカジ ... 続きを読む →

▲ このページの先頭にもどる

© 2002 - 2020 Japanese Communist Party, ISHIKAWA