活動とたたかい - 2019年10月

 県平和委員会など3団体は23日、自衛隊募集の名簿提出問題で金沢市に申し入れを行いました。金沢市は、自衛官募集の協力要請に、住民基本台帳から対象者台帳を抽出し、その閲覧を認めると共に、今後は電子データーでの名簿提供も検討 ... 続きを読む →

 県原発センター(原発問題住民運動石川県連絡センター)と、原発センター能登が、19日に羽咋市内で定期総会を開催しました。総会では、児玉一八県センター事務局長が「志賀原発をめぐる状況と廃炉をめざす運動について」のテーマで報 ... 続きを読む →

 18日、北陸信越ブロックいっせい宣伝が取り組まれ、県内各地で地方議員を先頭に、19号台風の被災者支援の救援募金の訴えや、消費税5%引き下げを求める訴えなどが行われました。金沢市内では、秋元邦宏県委員長を先頭に、駅西口・ ... 続きを読む →

第56回しんぶん赤旗囲碁・将棋大会の石川県大会が13日、金沢市内で行われました。入賞者は、以下の通りです。 【 囲碁 】 A級 1位 瀬川学(金沢市)、2位 長尾想太(津幡町)、3位 長尾華奈(同) B級 1位 堀井三吉 ... 続きを読む →

 党白山市委員会は、8日に消費税の5%への引き下げを求めて、JR松任駅前で出勤時宣伝を行いました。宮岸美苗白山市議や党市委員会の八田好弘事務局長がマイクを持って、10月1日からの消費税10%増税に強く抗議し、「消費税導入 ... 続きを読む →

 日本共産党は、10月1日の消費税10%増税に抗議し、全国いっせい怒りの宣伝行動を展開しました。県内では金沢市の武蔵が辻に、藤野やすふみ衆議院議員が訴えに立ち、くらしも景気も壊す10%増税強行を厳しく批判し、消費税導入以 ... 続きを読む →

▲ このページの先頭にもどる

© 2002 - 2019 Japanese Communist Party, ISHIKAWA