活動とたたかい - 2020年7月

武田良介参院議員は、23・24日にかけて石川県内の観光業への影響調査で金沢・小松・加賀市をまわり懇談・聞き取りを行いました。金沢市では近江町市場の商店主聞き取り、ホテル会、社交料飲食生活衛生組合役員など、小松市の粟津温泉 ... 続きを読む →

17日の北信越ブロックいっせい宣伝、石川県では8自治体で26支部58名が参加して60回の宣伝に取り組みました。JR金沢駅東口の県委員会の宣伝では旅行者の若いグループが手を振って激励、通行人が注目してみるなど関心を集めまし ... 続きを読む →

15日に行われた、党創立記念講演会が党事務所、オンラインなど全県で約200名が視聴しました。県党会館では、3密に配慮し30名が視聴、志位委員長の講演にうなづきながら大型スクリーンにくぎ付けになりました。参加者の感想からは ... 続きを読む →

党石川県委員会と金沢地区委員会は11日、金沢市の武蔵エムザ前で8人が参加し、九州地方をはじめ各地を襲った豪雨災害の救援募金に取り組みました。コロナの影響もあり人通りが少ない繁華街で30分の間に8,775円が寄せられました ... 続きを読む →

石川県民主医療機関連合会(石川民医連)は9日、谷本知事へ「すべての医療機関・介護施設への財政補償」を求める要請を行うとともに、県内医療機関への緊急アンケート結果を発表しました。116医療機関から回答があり、深刻な経営実態 ... 続きを読む →

新型コロナで自粛していた「どいね原発」スタンディングを7月3日に再開、385回目です。のぼりを掲げ、原発「いる」「いらない」のシールアンケートに帰宅途中の高校生が次々と応じ、「学校でエネルギー問題の学習をしました。3.1 ... 続きを読む →

石川憲法会議と戦争する国づくりストップ! 憲法を守りいかす共同センターは3日、金沢市内で安倍9条改憲NO!改憲発議に反対する署名行動を9人で取り組みました。買い物に来た女性は「戦争体験をしています。戦争してはいけません」 ... 続きを読む →

安倍改憲NO!なんぶアクションは7月1日、金沢市平和町のスーパー前でスタンディングに取り組み、27名が参加しました。「安倍内閣もううんざり」の訴えに車からの激励が寄せられました。通りかかった女子高校生が飛び入り参加、「新 ... 続きを読む →

▲ このページの先頭にもどる

© 2002 - 2020 Japanese Communist Party, ISHIKAWA