活動とたたかい - 党の活動

武田良介参院議員、コロナの観光業への影響調査で23・24日県内で懇談・聞き取り

カテゴリー:

武田良介参院議員は、23・24日にかけて石川県内の観光業への影響調査で金沢・小松・加賀市をまわり懇談・聞き取りを行いました。金沢市では近江町市場の商店主聞き取り、ホテル会、社交料飲食生活衛生組合役員など、小松市の粟津温泉旅館経営者、山中温泉観光協会役員、加賀市硲美術館長と懇談しました。コロナで大きな影響を受けたみなさんから「GoToトラベルは時期尚早」「期限を切ってでも消費税を下げてほしい」「お客は入って満室だが、感染対策で6割のスペース」など出されました。そして、「国の方向性が見えない、感染対策や支援をしっかりやってほしい」との声が寄せられました。懇談には、佐藤県議、森尾・広田・大桑金沢市議、橋本小松市議、新後加賀市議が同行しました。

▲ このページの先頭にもどる

© 2002 - 2020 Japanese Communist Party, ISHIKAWA