活動とたたかい - 2016年2月

 27日、TPP参加に反対する石川県連絡会は、内田聖子アジア太平洋資料センター事務局長を講師に、学習会を開催しました。内田氏は、TPPの徹底した秘密主義を批判し、国民よりも多国籍企業の利益が優先されるものーと指摘し、TP ... 続きを読む →

 福島原発事故から5年になろうとする3月6日に、福島原発被災者支援、原発ゼロ、志賀原発廃炉を求める3・6県民集会が、午後2時から石川県教育会館3階ホールで開かれます。主催は、同実行委員会です。集会後は、デモも計画されてい ... 続きを読む →

 20日、東京で憲法共同センターがよびかけた、戦争法廃止2千万署名を推進する全国学習交流会がひらかれ、亀田りょうすけ予定候補が参加しました。交流会では、共同センターに、308万8千5百筆を超える署名が集まっていると報告さ ... 続きを読む →

 戦争法が強行可決されて5カ月目の19日、石川県入りしたたけだ良介比例予定候補、亀田りようすけ選挙区予定候補は、戦争法廃止を訴え金沢市内をキャラバン宣伝しました。午前中は額、平和町、大桑、午後は浅野、神谷内、諸江、武蔵な ... 続きを読む →

 石川憲法会議と憲法改悪反対県共同センターは、17日降りしきる雪をついて、戦争法廃止を求める昼休みデモを行いました。出発前のあいさつで、新婦人金沢支部の飯森博子さんは、女性のレッドアクションや署名行動の取り組みを報告し「 ... 続きを読む →

 14日、県社会保障協議会は新春の講演会を開催し、渡辺治一橋大学名誉教授が「2016年日本の平和・憲法・人権をめぐる情勢と私たちの課題」と題して話しました。渡辺氏は、アメリカ、財界の要望に応える安倍暴走政治を批判し「憲法 ... 続きを読む →

 2月11日、憲法会議などが中心になって、「建国祈念の日」に反対し、「平和と民主主義を考えるつどいが、金沢市内で開かれました。金沢パブテスト教会の田口昭典牧師が「靖国・天皇制・戦争法を考える」と題して講演を行いました。「 ... 続きを読む →

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2002 - 2017 Japanese Communist Party, ISHIKAWA All Right Reserved.