活動とたたかい

 30日、西村ひろし参院選挙区予定候補を囲み、能登町で「党の綱領を語るつどい」が持たれました。西村ひろし氏は、最初に焦点となっている朝鮮半島の非核化へ踏み出した米朝首脳会談の歴史的意義や、国会で強行された働き方改悪などふ ... 続きを読む →

 市田忠義党中央副委員長を弁士にした日本共産党演説会が、7月16日(月・祝)の午後2時から、白山市のクレイン大ホールで開催されます。米朝首脳会談など激動の朝鮮半島情勢から、安倍政治を退陣に追い込み新しい政治を切り開く展望 ... 続きを読む →

 党県委員会と金沢地区委員会は、25日県庁内で記者会見し、来春のいっせい地方選挙の県議選金沢市区(定数16)の予定候補として、佐藤正幸(まさゆき)現県議を擁立することを発表しました。会見した佐藤まさゆき県議は、谷本県政の ... 続きを読む →

 北陸信越ブロックで、参議院選挙・いっせい地方選挙勝利をめざす宣伝行動が22日に取り組まれました。県内でも、西村ひろし選挙区予定候補を先頭に、各地の地方議員、支部、党員、後援会員が参加し、15自治体119ケ所で宣伝を行い ... 続きを読む →

 安倍9条改憲に反対する市民団体「安倍改憲NO!市民アクションいしかわ」は19日、金沢市の四高公園入口で安倍退陣を求める緊急集会を行い、デモ行進しました。主催者あいさつで五十嵐正博・神戸大学名誉教授は、「市民と野党の共闘 ... 続きを読む →

 日本共産党石川県後援会は、16日県党会館で総会を開きました。19年の参議院選・一斉地方選挙の勝利めざし、後援会活動の強化・発展をめざす方針が提起されました。松任中央後援会、内灘後援会、金沢市額後援会などの活動が報告され ... 続きを読む →

 日本共産党石川県委員会は13日、石川県庁で記者会見し、来年の参院石川選挙区候補に、党県書記長の西村ひろし氏(63歳)を擁立することを発表しました。記者会見に臨んだ西村氏は、長時間労働で働く労働者の声や中小業者の切実な声 ... 続きを読む →

 戦争させない石川の会は9日、金沢市歌劇座で望月衣塑子(いそこ)東京新聞記者を講師に、講演会を開きました。望月氏は、森友・加計疑惑や武器輸出問題などの取材を続け、菅官房長官の記者会見での鋭い質問で話題となった記者です。記 ... 続きを読む →

 7月16日に、市田忠義党中央副委員長(参議院議員)を弁士に、日本共産党演説会を開催します。激動の内外情勢と日本共産党について、ソフトな口調でわかりやすお話します。お誘いあわせ、ご参加ください。   日時 7月16日(月 ... 続きを読む →

 30日、憲法会議と共同センターの呼びかけによる、安倍政権の退陣を求める「怒りの昼デモ」が行われました。出発前集会であいさつをした西野司典学習協会長は、憲法破壊の安倍政権に対し、憲法を身に着けて戦っていこうと呼びかけまし ... 続きを読む →

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2002 - 2018 Japanese Communist Party, ISHIKAWA All Right Reserved.