活動とたたかい

 平和・民主・革新の会(金沢市革新懇)は11日、金沢市で第11回総会と記念講演を行い40人が参加しました。「市民と野党の共闘を学ぼう」と新潟革新懇の谷正比呂代表世話人を講師にオンライン講演を行いました。谷氏は「新潟におけ ... 続きを読む →

 石川憲法会議と戦争する国づくりストップ! 憲法を生かす石川県共同センターは8日、金沢市で「岸田自公政権の憲法改悪は許さない」と「怒りの昼デモ」を約40人でおこないました。日本共産党の佐藤正幸県議が参加しました。出発前あ ... 続きを読む →

 石川県母親大会連絡会は8日、金沢市で二度と戦争させてはならないと「赤紙」(召集令状複写)ビラを配布し、憲法改悪をゆるさない全国署名、日本政府に核兵器禁止条約への参加を求める署名を呼びかけ、約20人が参加しました。連絡会 ... 続きを読む →

  平和・民主主義・革新の日本をめざす石川の会(石川革新懇)は28日、金沢市で岸田政権の「9条改憲許さない!」と宣伝署名を行い13人が参加しました。「9条改憲に反対!平和憲法による政治を求めます」の横断幕を広げ ... 続きを読む →

 憲法を生かす新しい県政をつくる石川県民の会(県民の会)は28日、金沢市で来春におこなわれる知事選挙にむけた県民集会を約60人の参加で行いました。県内17か所をオンラインで中継し、合わせて100人が参加、視聴しました。自 ... 続きを読む →

 石川県の原水協、原爆被災者友の会、非核の政府を求める会、新婦人など63団体の賛同・協力で23日、「日本政府に核兵器禁止条約への参加を求める・署名推進石川県連絡会」の発足集会が金沢市で行われました。会場には45人が参加、 ... 続きを読む →

 日本共産党石川県委員会は20日、金沢市の共産党県会館で藤野保史前衆院議員を講師に、「気候危機を打開する2030戦略」についての学習会を63人の参加で行いました。会場からズーム配信し10会場で約50人が視聴しました。あい ... 続きを読む →

 11月19日、北信越ブロックいっせい宣伝が取り組まれ、石川では51人が参加し、45回の宣伝が取り組まれました。県委員会は金沢駅西口・東口で秋元県委員長、佐藤県議が総選挙の結果を報告し、公約実現、野党共闘を推進し、参院選 ... 続きを読む →

 衆院北陸信越ブロックで議席確保をめざした日本共産党の藤野保史前衆院議員を迎えて6日、共産党県会館で「参院選・次期総選挙勝利! スタート集会」と銘打った選挙結果の報告集会を約50人の参加で行いました。藤野氏と亀田1区、坂 ... 続きを読む →

憲法改悪NO! 市民アクション・いしかわは3日、金沢市で「憲法改悪NO! 改憲発議NO!」の憲法集会を行い、230人が参加。集会のあと金沢駅に向けてパレードしました。防衛ジャーナリストの半田滋氏が「危機に瀕する平和憲法~ ... 続きを読む →

▲ このページの先頭にもどる

© 2002 - 2022 Japanese Communist Party, ISHIKAWA