活動とたたかい - 原発・平和

 4月6日、石川県入りした藤野やすふみ衆議院議員は、冷たい雨の降る中、佐藤まさゆき県議や広田みよ金沢市議とともに、金沢の中心街で街頭宣伝しました。藤野衆議院議員は、森友公文書改ざんに次ぐ、自衛隊のイラク日報の隠蔽など、安 ... 続きを読む →

 石川革新懇は、3日香林坊アトリオ前で、安倍9条改憲反対の3千万署名と安倍首相の辞任を求める宣伝行動を行いました。森友公文書改ざんに続く、イラク派兵日報の隠蔽問題など、憲法と民主主義を壊す安倍内閣を一刻も早く退陣に追い込 ... 続きを読む →

 31日の午後、ムサシ名鉄前で、いしかわ市民連合のよびかけによる野党の共同宣伝が行われました。森友公文書改ざん疑惑の徹底究明と安倍内閣の退陣を求め、日本共産党は佐藤正幸県議、社民党は盛本芳久県議、サポート立憲は粟森喬共同 ... 続きを読む →

 21日、憲法会議と憲法共同センターがよびかける、9条改憲反対の怒りの昼デモが行われました。集会とデモは、9条改憲反対を訴えるとともに、いま国会で大問題になっている森友問題の公文書改ざんの徹底究明と安倍政権の退陣を求める ... 続きを読む →

 19日、9条改憲に反対する3千万署名を推進するための市民組織、「安倍改憲NO!市民アクションいしかわ」が結成されました。有識者22名のよびかけで、安倍改憲を阻止し平和憲法を守るため、3千万署名を県内でも成功させることを ... 続きを読む →

 県知事選の最終日となった10日、こくらえみ候補は金沢市内の各地を回り、「多選ストップ、原発ゼロ、くらしまもる県政の願いの一票は、こくらえみ、こくらえみに託してください」と、心を込めて選挙戦最後の訴えを行いました。各街頭 ... 続きを読む →

 選挙戦の最終盤の9日、こくら候補は金沢市内全域を遊説し、「石川県に新しい知事を誕生させる会」の共同代表とともに、原発ゼロ、多選ストップ、くらしまもる県政の実現を訴えました。神谷内の交差点では、桑原豊選対本部長、清水巍「 ... 続きを読む →

 県議補選の最終盤の8日の午後、亀田りょうすけ候補は金沢の北部地域を遊説しました。街頭演説会に、桑原豊サポート立憲共同代表が、亀田候補の応援にかけつけました。 桑原豊氏は、谷本県政の多選のひずみを助長しているのが、オール ... 続きを読む →

 福島原発事故から7年にあたる、3月11日投票の石川県知事選挙。「石川県に新しい知事を誕生させる会」法定1号ビラです。  両面印刷すれば選挙期間中自由に配布できます。ご活用下さい。 koryo_ISHIKAWAhoute ... 続きを読む →

 6日、こくらえみ候補は、宝達志水町・志賀町・七尾市を遊説し、夜には七尾サンライフで開かれた個人演説会に臨みました。能登では、最後となる屋内の個人演説会に120人が参加参加し、鉄道の廃止や高校の統廃合など、能登地域を切り ... 続きを読む →

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2002 - 2018 Japanese Communist Party, ISHIKAWA All Right Reserved.