活動とたたかい - 原発・平和

 3月29日に、戦争法(安保法制)が施行されました。日本共産党石川県委員会は、これに抗議し戦争法廃止を求める宣伝行動を、全県で地方議員を先頭に行いました。金沢駅西口、東口では、出勤時間にあわせ亀田りょうすけ選挙区予定候補 ... 続きを読む →

 28日、県労働者後援会は、広坂合同庁舎前と金沢市役所前で、戦争法の廃止と参議院選挙での日本共産党への支援を訴える宣伝行動を行いました。合わせて、出勤する労働者に、5野党合意と戦争法廃止の運動を特集した「しんぶん赤旗」特 ... 続きを読む →

 平和・民主主義・革新の日本をめざす石川の会(石川革新懇)は、24日金沢市内で「野党共闘の実現と2千万署名推進をめざす交流会」を行いました。石川革新懇参加団体は署名を4万筆近く集めており、黒梅明事務局長は20万署名めざし ... 続きを読む →

 憲法会議や共同センターがよびかける、戦争法廃止を求める怒りの昼デモが、16日に行われました。デモに先立つ集会では、COFのメンバーが連帯の挨拶を行い「野党共闘がずいぶん言われてきたが、5党合意が実現し、これからは市民も ... 続きを読む →

 3月11日の昼、原発をなくす石川県連絡会は、東日本大震災・福島原発事故5周年にあたり、被災者の支援と原発ゼロ・志賀原発の廃炉を求めて、宣伝と署名活動を行いました。亀田りょうすけ選挙区予定候補も参加し、原発ゼロ・志賀原発 ... 続きを読む →

 戦争法が強行された19日に、「戦争法廃止!憲法改悪阻止!をよびかける8団体が、緊急の集会とデモを行います。    日時 3月19日(土) 午後4時から集会、4時半からデモ    会場 いしかわ四高記念講演入口、 同日、 ... 続きを読む →

 福島原発事故から5周年を迎えようとする3月6日、「原発ゼロ、志賀原発廃炉をもとめる3・6県民集会」が開かれました。集会では、保母武彦島根大学名誉教授が、「志賀原発で、科学の勝利と世論の勝利を」と題し講演しました。原子力 ... 続きを読む →

 3月3日、党県委員会、加南地区委員会と「米軍来るな!」市民連絡会、石川県平和委員会が共同して、3月7日から18日にかけて小松基地を使用して行われる訓練移転を中止するよう、小松基地に申し入れました。7日から行われる訓練移 ... 続きを読む →

 石川憲法会議と憲法改悪反対石川県共同センターがよびかける21回目の昼デモが、3月2日に行われました。戦争法廃止・閣議決定撤回の5野党合意が実現した後の最初の昼デモになりました。国民の運動が5野党合意を実現させたことに確 ... 続きを読む →

 福島原発事故から5年になろうとする3月6日に、福島原発被災者支援、原発ゼロ、志賀原発廃炉を求める3・6県民集会が、午後2時から石川県教育会館3階ホールで開かれます。主催は、同実行委員会です。集会後は、デモも計画されてい ... 続きを読む →

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2002 - 2017 Japanese Communist Party, ISHIKAWA All Right Reserved.