活動とたたかい - 原発・平和

憲法記念日宣伝、亀田1区予定候補、佐藤県議が金沢市内で訴え

カテゴリー:

 憲法記念日の3日、日本共産党は亀田りょうすけ1区予定候補、佐藤まさゆき県議が金沢市香林坊で憲法記念日にあたっての訴えを行いました。亀田1区予定候補は、菅政権の改憲策動を批判し戦争で兄をなくした母の「戦争だけは絶対ダメ」の声を紹介し「戦争する国づくりを許さない。世界に誇る平和憲法を守ろう」と呼びかけました。佐藤県議は「コロナ感染症で憲法25条の生存権まで脅かされている。コロナ禍での改憲は火事場泥棒だ」と批判し「市民と野党の力を結集し、菅政権を退陣に追い込もう」と訴えました。通行中の女性グループが手を振って応えていました。

▲ このページの先頭にもどる

© 2002 - 2021 Japanese Communist Party, ISHIKAWA