活動とたたかい - 原発・平和

小松基地に日米共同訓練中止を申し入れ

カテゴリー:

 13日、日本共産党と県平和委員会など市民団体は、小松基地を訪れ16日から20日まで予定されている日米共同訓練の中止を申し入れました。日本共産党からは、西村ひろし参議院選挙区予定候補、佐藤まさゆき県議、橋本米子小松市議などが参加しました。申し入れでは、「朝鮮半島の非核化と平和の合意がされ、平和のプロセスが始まっている。韓国は、米韓合同軍事演習を中止している。日米共同演習の実施は平和の流れに逆行する」指摘し、中止を申し入れました。

 

 

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2002 - 2018 Japanese Communist Party, ISHIKAWA All Right Reserved.