活動とたたかい - 原発・平和

核兵器廃絶を求める「6.9行動」、9人参加でヒバクシャ国際署名行動

カテゴリー:

 県原水協と新婦人の会は6日、金沢市で核兵器の廃絶を求める「6.9行動」を9人の参加でヒバクシャ国際署名への協力を呼びかけました。マイクを握った新婦人の方は、核兵器の禁止条約発効まであと4か国となったことを報告。「条約の発効は核兵器廃絶の大きな一歩です。唯一の被爆国にふさわしく、日本は禁止条約に参加すべきです。核兵器廃絶の先頭に立つ日本に転換しましょう」と訴え、署名の協力を呼びかけました。買い物帰りの女性は、「思想信条の違いはあっても、核兵器の廃絶は多くの人が賛同いできると思いますよ」と話し、署名しました。

▲ このページの先頭にもどる

© 2002 - 2020 Japanese Communist Party, ISHIKAWA