活動とたたかい - 環境・子育て

子どもの医療費窓口無料化求め、県健康福祉部長と交渉

カテゴリー:

 「新しい県政をつくる県民の会」は、11日子どもの医療費の窓口無料化を求め、北川県健康福祉部長と交渉しました。交渉には、子どもを連れたお母さんや地方議員など40数名が参加し、県が窓口無料化の決断を行うよう強くもとめました。

    子どもの医療費窓口無料化を求める要望書

711子ども交渉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  子どもを連れたお母さんからは、「窓口でお金の心配なく病院にかかれるようにしてほしい」という切実な声が次々と出されました。市町議員からは、市町が窓口無料化に踏み出そうとすると、県の要綱でペナルティーがかけられる問題が障害になっており、要綱の撤回を強く求める声が出されました。

711北川部長答弁

 

 

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2002 - 2017 Japanese Communist Party, ISHIKAWA All Right Reserved.