活動とたたかい - くらし・雇用

戦争法廃止、候補者統一で県内野党が合意

カテゴリー:

12日の午後、日本共産党、民進党、社民党3党と柴田未来氏との間で「政策協定」が結ばれ、柴田未来氏を統一候補として石川選挙区を戦うことを記者発表しました。

結ばれた「政策協定」は、以下の4項目です。

1、立憲主義にもとづき、憲法違反の安保関連法廃止と集団的自衛権行使容認の閣議決定の撤回をめざす。

2、アベノミクスによる国民生活の破壊を許さず、貧困や格差のない国づくりをすすめ、人間らしい雇用の実現、子育て、医療・介護の抜本的充実をはかる。

3、安倍政権による憲法改悪を阻止する。

4、安倍政権打倒をめざす。

 選挙区予定候補として奮闘してきた亀田りょうすけ氏は、比例代表にまわり、比例850万の実現、戦争法の廃止、安倍暴走政治ストップの先頭に立って活動します。

野党合意調印

亀田あいさつ

 

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2002 - 2017 Japanese Communist Party, ISHIKAWA All Right Reserved.