活動とたたかい - くらし・雇用

県社保協が、県に予算要望

カテゴリー:

 29日、石川県社会保障推進協議会は、石川県に社会保障施策の充実を求める要望書を提出し、県健康福祉部と交渉しました。党の佐藤まさゆき県議、宮岸みなえ白山市議も参加しました。要望では、県の子どもの医療助成制度の対象範囲が3歳まで(全国45位)と遅れていることを指摘し中学卒業まで拡充すること、国保の子どもの均等割の免額、65歳以上の心身障害者の医療費助成制度の現物給付などを、強く求めました。

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2002 - 2018 Japanese Communist Party, ISHIKAWA All Right Reserved.