県政・県議会 - 交渉

石川医労連と県交渉を行いました

カテゴリー:

11月14日(火)、石川県医療労働組合連合会の方々と、谷本正憲知事あてに「2018年度予算策定にあたっての看護職員、介護労働者の確保関係の要請書を提出しました。

勤務環境の改善無しに医療提供体制の改善はあり得ないとし、安全・安心の医療・介護を実現させるためにも、医療従事者の勤務環境の改善を実効性のあるものにし、医療提供体制を充実することが求められていると訴え、県として、国に対する積極的な働きかけをするように求めました。

介護労働者の処遇についても、県としてできることは行い、また国に対して働きかけをするよう求めました。

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2002 - 2017 Japanese Communist Party, ISHIKAWA All Right Reserved.