活動とたたかい - 党の活動

野党共闘の広がり確信する演説会に

カテゴリー:

 6月4日の野々市フォルテで開かれた演説会は、いしかわ市民連合、COF(安保法制に反対する青年グループ)、しばた未来サポーターズ、田中美絵子民進党県副代表、盛本芳久社民党県代表、金原博未来石川議員会顧問が参加し、市民と野党の共同で必ず勝利し、安倍暴走政治にストップをかけようと、それぞれの立場で力強くあいさつされました。しばた未来野党統一候補は、安保法制廃止へ強い思いで勝ち抜きたいと、気迫を込めて訴えました。亀田りょうすけ、たけだ良介比例候補も、しばた未来さんと比例の二つの勝利・躍進に全力をつくす決意を述べました。笠井あきら衆議院議員は、全国で大きく前進する野党共闘の到達を紹介するとともに、参議院選の争点である安保法制の廃止、「アベノミクス」をストップし、3つの改革で経済に民主主義をとりもどす党の提案についてわかりやすく話しました。

笠井写真

演説会全景

市民連合

cof

サポーターズーしばた

田中美絵子

盛本芳久

演説会金原

しばた未来

演説会亀田64

演説会たけだ

全員で挨拶

▲ このページの先頭にもどる

© 2002 - 2020 Japanese Communist Party, ISHIKAWA