活動とたたかい - 党の活動

公示後初めての加南入り~25日(金)、熱い激励に胸もあつく

カテゴリー:

 比例代表亀田りょうけ候補は参院選公示後、はじめて加南方面に入りました。朝一番は能美市旧寺井町で、手を振って支持を訴え。DSC_0061時ぴったりにマイクを握り、「憲法無視する安倍政権の暴走を止めるためにも、野党の勝利を」「アベノミクスの対案“3つのチェンジ”をかかげる日本共産党の躍進で、新しい政治の希望ある扉を切り開こう」と訴えました。
 その後、午前は旧根上町、辰口。午後は、加賀市山代温泉、山中温泉、加賀温泉、大聖寺などで訴え。演説中に、男性が駆け寄ってきて「自民党はダメや」「頑張ってや」と握手を求めてきました。宣伝カーに向かって「オーイ(^^)/」と手を振ってくれたりなどの熱い激励に、「共産党躍進の条件と可能性をくみつくす頑張りを」と熱い思いがこみ上げてきます。
加南 24 夜は、加賀市内で個人演説会。新後ゆき子加賀市議も訴えました。

 市田忠義・副委員長きたる!6月29日(水)午後12時40分~金沢駅東口・日航ホテル前です。ぜひ駆けつけてください。

 

 
 

▲ このページの先頭にもどる

© 2002 - 2020 Japanese Communist Party, ISHIKAWA