活動とたたかい - 党の活動

公示後初の日曜・26日、亀田比例候補は大票田・金沢で

カテゴリー:

 比例代表・亀田りょうすけ候補は公示後初の日曜日26日、無党派層の多い金沢市内に入りました。

 午前は、南部方面で奥野ひでなり前金沢市議と、東部方面で広田みよ金沢市議と訴えました。風が冷たい朝でしたが、「青年ドライバーの反応がすごくいい」と同行した佐藤正幸県議。

 午後は森尾よしあき金沢市議が同行し、北部神谷内交差点で、13時30分から野党統一選挙区候補・しばた未来さんの街頭演説のあと、亀田比例候補が訴える連続街頭演説。

DSC_0030

 

 しばた未来さんは、「ふつうの人こそ豊かになれる社会に。巨大与党の壁を乗り越えて国会に行くために、みなさんの力をお貸しください」と渾身の訴え。

 

 

 

 

DSC_0085

 亀田比例候補は、母の戦争体験にも触れながら安保法制=戦争法廃止へ、比例では「日本共産党と書いてください」。アベノミクスの対案・3つのチェンジで「経済に民主主義を」と訴えました。

 北部方面遊説後、17時から金沢市昌永町で50人の聴衆を前に、しばた・亀田連続街頭演説会。

 夕方以降は、おおくわ初枝金沢市議と西部方面を回りました。

 27日(月)は加南に入ります。

●市田忠義副委員長を迎えての演説会があさって29日(水)です。午後12時40分から、金沢駅東口・日航ホテル前。みなさんご参加ください。

▲ このページの先頭にもどる

© 2002 - 2020 Japanese Communist Party, ISHIKAWA