活動とたたかい - 党の活動

藤野衆議院議員、羽咋市議選めざす演説会で訴え

カテゴリー:

 23日、藤野やすふみ衆議院議員は、羽咋市議選(8月27日告示、9月3日投票)の勝利をめざす演説会に参加し、北川まち子市議の再選と、続く七尾市議選(10月15日告示、10月22日投票)での礒貝和典市議の勝利を訴えるとともに、総選挙での比例2議席必勝の決意を述べました。

   藤野議員は、都議選の自民党大敗と党の躍進は、安倍暴走政治への都民の大きな怒りと、野党共闘で頑張ってきた日本共産党への信頼が示されたものと述べ、都議選の結果を受け解散・総選挙で国民の信を問うべきと訴えました。共謀罪の廃止、核兵器禁止条約を批准する政府の実現、加計・森友疑惑の解明、9条改憲の阻止を訴え、政治を変えるカナメの日本共産党を伸ばしてほしいと呼びかけました。

 羽咋市での演説会に先立ち、午前中は金沢市内3ケ所で街頭宣伝に立ち、黒崎きよのり一区候補とともに、総選挙の勝利で安倍改憲策動を打ち破ろう、訴えました。

 

 

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2002 - 2017 Japanese Communist Party, ISHIKAWA All Right Reserved.