活動とたたかい - 党の活動

能登地区から、長野へボランティア

カテゴリー:

 台風・豪雨災害被災地支援で、12日に能登地区委員会から2トントラックでの参加を含めて7名が、長野市にボランティア支援に入りました。被害状況の厳しい長沼地域に入り、社協の募集で集まったボランテイアの人たちも協力をして、被災した家屋のドロだしや、廃棄物の運搬などに取り組みました。被災地は、災害から一ケ月がたちますが引き続き深刻な状況にあります。被災者支援の募金活動や支援ボランティアを強めると共に、被災者の生活再建や仕事の再建のために、被災者の実態に合わせた公的支援の強化が強くもとめられています。14日には、西村県書記長を先頭に県委員会のボランティアが長野入りし、募金を届けると共に支援活動に取り組む予定です。

 

▲ このページの先頭にもどる

© 2002 - 2020 Japanese Communist Party, ISHIKAWA