活動とたたかい - 党の活動

井上哲士参院議員が金沢市で新春宣伝、「声を上げれば政治は変えられる」と訴え

カテゴリー:

 井上哲士参院議員は5日、金沢市内で亀田りょうすけ1区予定候補とともに強い風雨の中、香林坊、兼六園下、武蔵が辻の3か所で、コロナ対策の危機感の薄い菅政権を批判し「市民と野党が力を合わせれば政治は変えられる」と訴え、10万円給付金など各種給付金の実現、35人学級への前進、生活保護申請の徹底など「野党が共同で政権の尻をたたいて実現させた。こんどは総選挙で菅政権を倒し、オール野党の連合政権で政治を変えよう。要となる日本共産党を伸ばしてください」とよびかけました。悪天候の中、支持者が話に聞き入りました。街頭演説には森尾嘉昭・大桑初枝金沢市議も参加しました。

▲ このページの先頭にもどる

© 2002 - 2021 Japanese Communist Party, ISHIKAWA