活動とたたかい - 選挙

かほく市議選、井上さとし参院議員が街頭宣伝、決起集会で支援

カテゴリー:

 11日告示のかほく市議選で5期目をめざす、高橋しげのり候補の勝利めざし、井上さとし参院議員を迎えて、街頭宣伝、決起集会が行われました。井上参院議員は、菅政権のコロナ対策を「小出し、後出し、的外れ、右往左往」と述べ、総務省の接待問題や河井選挙買収事件をあげ、「菅政権を続けさせるわけにはいかない」と指摘。75歳医療費2割負担や病床削減推進法案など国民に犠牲を押し付ける政治の流れを変えようとよびかけました。高橋候補は、市議会で唯一、消費税5%への引き下げに賛成し、75歳医療費2割負担に反対したことを報告。「コロナ禍の中で、住民こそ主人公。市民の命と暮らし守って頑張る」と決意表明。市民4人が、「市民の要望を的確につかみ議会で取り上げている」「困っている人、弱い立場の人を助ける、なくてはならない議席」など共産党への期待と躍進を訴えました。街頭宣伝では、クラクションを鳴らしたり、手を振っての激励がありました。

▲ このページの先頭にもどる

© 2002 - 2021 Japanese Communist Party, ISHIKAWA