活動とたたかい - 選挙

井上さとし参院議員が金沢市内で街頭演説。西村ひろし候補と比例代表5人全員当選を訴えました。

カテゴリー:

 23日、日本共産党の井上さとし参院議員を迎えて街頭演説が行われ、西村ひろし選挙区候補と訴えました。

 井上氏は「たけだ良介参院議員はじめ比例5人のベストチーム全員当選を」と呼びかけました。物価高騰と国民の暮らしの困難をつくり出した岸田政権の失政を批判。「消費税減税が暮らし応援の特効薬。大企業の内部留保への時限課税で中小企業を支援し、最低賃金1500円を実現しよう」と訴えました。

 西村氏は、岸田自公政権や維新などの軍備拡大、「核共有」論を批判し、「石川県には志賀原発や航空自衛隊小松基地がある。戦争は絶対ダメ。憲法9条生かした平和外交を」と訴えました。

話を聞いていた、男子大学生は「物価高で暮らしが大変。電気量が心配でエアコンを節約しています。がんばってください」と述べました。井上議員は西村候補とともに金沢市内4か所で訴え、170人が話に聞き入りました。

▲ このページの先頭にもどる

© 2002 - 2022 Japanese Communist Party, ISHIKAWA