活動とたたかい - 野党共闘

菅政権を終わらせよう! 石川革新懇が訴え

カテゴリー:

 平和・民主主義・革新の日本をめざす石川の会(石川革新懇)は22日、金沢市内で「菅政権を終わらせ、政治転換を」と訴えるスタンディングを取り組み13人が参加しました。「政権交代で国民の願い実現! 新しい政治をともにつくりましょう」の横断幕を広げ、「消費税は5%に」などのパネルなどを掲げアピールしました。近松美喜子事務局長は、「コロナ感染拡大防止のため、恒例のリレートークを中止しパネル中心のスタンディングにしました」と述べました。そのうえで「パラリンピックは中止し、国民の命を最優先にコロナ対策に全力を」と訴え、「秋の総選挙は政権交代のチャンスです。野党共闘で国民の願い実現する新しい政治を力を合わせてつくりましょう」と呼びかけました。買い物に来た男性は「なかなかコロナが収まらない。もう菅政権を変えないとだめですね」と共感していました。

▲ このページの先頭にもどる

© 2002 - 2021 Japanese Communist Party, ISHIKAWA