活動とたたかい - 原発・平和

「いしかわ市民連合」が、発足の記者会見

カテゴリー:

 3月31日、「いしかわ市民連合」(安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める!いしかわ市民連合)が、発足の記者会見を行いました。安保法制の廃止と立憲主義回復の大義を実現するために、市民団体や個人が連携して、野党の結集を後押しして、あたらしい政治めざして活動することを目的にしています。18の団体と8の団体有志が賛同団体になり、47人の個人賛同者で構成されており、広く賛同をよびかけています。

共同代表 金森俊朗(北陸学院大学教授)、河﨑俊栄(本延寺住職)、河合隆平(金沢大学准教授)、須藤春夫(法政大学名誉教授)、田口昭典(金沢キリスト教会牧師)、高木美保(学習塾経営)、徳田隆裕(弁護士)、横山加奈子(医師)

331市民連合の結成

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2002 - 2017 Japanese Communist Party, ISHIKAWA All Right Reserved.