活動とたたかい - 原発・平和

終戦72年、「戦争への道」許さぬ決意を訴える

カテゴリー:

 72回目の終戦記念日にあたる8月15日、党県委員会は金沢市議団とともに武蔵エムザ前で、「戦争への道」を許さず憲法9条を守りぬく決意を訴えました。宣伝行動には、佐藤まさゆき県議、黒崎きよのり衆院一区候補、森尾よしあき・広田みよ金沢市議が参加しました。訴えに立った黒崎一区候補は、安倍首相が自衛隊を9条に書き込み、無制限に海外で戦争できる国に変えようとする改憲案を厳しく批判し、日本が戦争か平和かの歴史的な岐路に立っており、憲法9条をまもり平和な日本を築くために、立場を超えて力をあわせようと呼びかけました。

 

 

 

 

 

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2002 - 2017 Japanese Communist Party, ISHIKAWA All Right Reserved.