活動とたたかい - 原発・平和

73年目の終戦記念日に、宣伝行動

カテゴリー:

 73年目の終戦記念日にあたる8月15日、党県委員会は金沢市議団とともに街頭宣伝を行いました。西村ひろし参議院選挙区予定候補、佐藤まさゆき県議、森尾よしあき金沢市議団長などが、金沢駅東口で訴えました。戦争で亡くなった方々への哀悼の意を述べるとともに、二度と再び戦争の惨禍を繰り返さないために、安倍政権が進めようとしている憲法9条改悪のたくらみを、市民と野党の共闘を発展させ、参議院選挙の勝利で阻止しようと呼びかけました。核兵器禁止条約の採択、朝鮮半島の非核化と平和の体制をめざす新しい激動にもふれながら、平和の流れを前に進めるために力を合わせようと訴えました。 森尾金沢市議は、戦前のベルリン大会でサッカー選手として活躍した人たちが、戦死した史実を紹介し、平和の中でどんなにスポーツがしたかったか、無念の思いも述べながら、平和を守りぬく大切さを訴えました。通りかかる人や観光客の方々から、多くの激励の手の振りがありました。

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2002 - 2018 Japanese Communist Party, ISHIKAWA All Right Reserved.