活動とたたかい - 原発・平和

原水禁世界大会参加者報告会

カテゴリー:

 原水爆禁止世界大会参加者の報告集会が、8月30日に金沢市内で開かれました。長崎市で開かれた原水禁世界大会には、石川県から32名が参加しました。あいさつに立った佐藤まさゆき県議(県原水協代表理事)は、参加者の経験を共有し、被爆75年・NPT発効50年の来年の節目に向けて運動を発展させようと、よびかけました。参加者からは、「悲惨な原爆投下について、機会あるごとに語らなければと思った」「自分のできることは何でもやろうと、帰ってきてからヒバクシャ署名を139筆集めた」などの感想が出されていました。

▲ このページの先頭にもどる

© 2002 - 2019 Japanese Communist Party, ISHIKAWA