活動とたたかい - くらし・雇用

「オリンピックを中止し、コロナ対策の強化を」県労連がスタンディング

カテゴリー:

 石川県労働組合総連合(県労連)は15日夕方、JR金沢駅東口で「オリンピックを中止し、コロナ対策の強化」求めるスタンディングを25人の参加で行いました。「コロナ対策の抜本強化、医療・介護・福祉の充実を」の横断幕を広げ、「オリンピックより命が大事」などのプラスターを掲げてアピールしました。県労連の桶間議長、長曽事務局長、医労連の嵯峨書記長などが交代でマイクを持ち「東京五輪は中止し、コロナ対策に全力を」と訴え、通行人の注目を集めました。

▲ このページの先頭にもどる

© 2002 - 2021 Japanese Communist Party, ISHIKAWA