活動とたたかい - 教育・文化

「伊藤千代子の生涯」製作・上映を支援する石川の会発足集会

カテゴリー:

 治安維持国賠同盟などでっくる、劇映画「伊藤千代子の生涯」製作・上映を支援する石川の会(準備会)は20日、金沢市内で「支援する会」の発足集会を行い30人が参加しました。嵐圭史さん(元前進座)が東京から「治安維持法の時代と劇団前進座」と題してオンラインで記念講演をしました。嵐氏は創立90年となる劇団前進座の歴史など語り、1928年3月15日に治安維持法による弾圧で犠牲になった伊藤千代子の生涯に光をあて、映画化と上映運動を成功させることは、憲法を変え、再び戦争しようとする支配勢力の野望を打ち砕く大きな力になると熱く語りました。石川の会は製作・上映募金目標を150万円とし、全県で2000人の鑑賞者をめざす運動方針など確認しました。石川の会は会長に尾西洋子、副会長に松浦建伸・飯森博子、事務局長に堀井三吉氏を選出しました。

▲ このページの先頭にもどる

© 2002 - 2021 Japanese Communist Party, ISHIKAWA