活動とたたかい - お知らせ

石川革新懇が、「桜を知る会」の疑惑究明求め宣伝

カテゴリー:

石川革新懇は、4日の昼に金沢の武蔵エムザ前で「桜を見る会」の疑惑の究明を求める宣伝行動を行いました。「桜を見る会」が安倍総理によって私物化され、公選法違反や政治資金法違反が指摘され、反社会勢力や悪徳マルチ商法の関係者の参加が明らかになるなど、極めて重大な問題に発展しています。宣伝では、参加者名簿を廃棄するなどウソとゴマカシ、隠ぺいによって逃げ切ろうとする安倍首相の横暴を許さず、徹底した疑惑究明で安倍内閣を退陣に追い込もうと、訴えました。また、野党の「桜を見る会」追及本部が作成したビラを合わせて配布しました。

▲ このページの先頭にもどる

© 2002 - 2020 Japanese Communist Party, ISHIKAWA