活動とたたかい - 地域経済・農業

「県民の会」が県に予算要望

 「県民の会」(憲法を生かす新しい県政をつくる石川県民の会)は、26日石川県に来年度の予算要望を行いました。小松白川道路(白山トンネル)などムダな大型開発をやめ、くらし・福祉・防災優先の県財政への転換、河川整備の推進など防災対策の抜本的強化、公的病院の統廃合を許さず地域医療を守ること、県の制度としての子どもの医療費窓口無料、国保税料の子どもの均等割りの軽減、県の助成で学校給食費の無料化進、など48項目の予算要望書を提出し、吉住秀夫県総務部長に要望の実現を申し入れました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  「県民の会」予算要望書 - ダウンロード

▲ このページの先頭にもどる

© 2002 - 2020 Japanese Communist Party, ISHIKAWA