活動とたたかい - 党の活動

能登地区地方議員団、原発問題などで政府交渉

カテゴリー:

 能登地区委員会と能登地区地方議員団は、4月1日以降に集めた消費税増税反対の署名を国会に届けるとともに、原発問題をはじめとした住民要求で、政府交渉を行いました。この行動には、佐藤まさゆき県議も参加し、井上さとし参議院議員が同行しました。

 能登地区委員会が、消費税8%増税が強行される中で、これを許さない宣伝・署名を精力的に取り組み集めた署名4880筆を、国会に提出しました。

署名提出・渡辺

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 政府交渉は、「志賀原発の廃炉を求める要望」を経済産業省に、「志賀原発周辺の活断層調査をもとめる要望」を原子力規制委員会に、「介護保険制度の改善を求める要望」「雇用促進住宅の廃止撤回と施設改善の要望」を厚生労働省と関係機関に、「国道整備、金沢市上空の民間機飛行問題などの要望」で国交省と行いました。

           経済産業省との交渉

政府交渉・佐藤コピー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   厚生労働省との交渉

政府交渉・能登議員団

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 各省への要望書  - 各項目をクリック

「志賀原発廃炉「志賀原発活断層調査」 「介護保険改善」 「雇用促進住宅廃止撤廃」「国道整備等」

 

 

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2002 - 2017 Japanese Communist Party, ISHIKAWA All Right Reserved.