活動とたたかい - 党の活動

たけだ比例候補、戦争法廃止、子どもの貧困なくせ、と訴え

カテゴリー:

 21日、たけだ良介比例候補が石川県入りし、金沢市内で街頭宣伝に立つとともに、額地域での「つどい」や小松市の「集会」に参加しました。たけだ比例候補は、各所で「日本共産党の躍進で、戦争法廃止の国民連合政府を」「国会に行って、深刻化する子どもの貧困問題を解決したい」と訴えました。また、県平和委員会の案内で小松基地を視察し、騒音の実情を体験するとともに、戦争法強行を前後して強化されている基地機能の問題などについて説明を受けました。

121亀田・たけだ写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小松市の「つどい」

121小松たけだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 額地域の「つどい」

121たけだ額つどい

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2002 - 2017 Japanese Communist Party, ISHIKAWA All Right Reserved.