活動とたたかい - 党の活動

大接戦勝ち抜かせて…亀田比例候補、6(水)は金沢

カテゴリー:

DSC_0069 (2)

 6日の朝は、金沢駅西口で労働者後援会の皆さんと。南町では、「ここで30年近く働き、経営者の喜びと悲哀も見てきました、仲間と一緒に運動もしてきました。一人大企業は肥え太っているけど、中小企業にはまわってきません。破たんしたアベノミクス、どれだけエンジンふかしても景気よくなりません。国民のふところを直接温め、地域から消費のばす経済への転換を」と対案を強調。

 

 

DSC_0015 - コピー 午前中、大桑と泉野で、午後は大額で、選挙区候補・しばた未来さんとの連続演説会。彼女の演説のあと、集まってもらった皆さんに訴えます。「与党はアベノミクス一本で選挙をやり過ごそうとしましたが、思惑は完全に崩れ、安保法制と憲法改定問題が大争点に浮上してきました。憲法9条なくして国防軍作ると公言するひとたちに、子どもや孫の未来・命を託せません。何としても無傷で9条を渡しましょう。平和願う思いは、思想信条・立場こえて共産党に託してください」と訴えました。
 夕方は暁町、小立野での街頭演説会にのぞみました。

▲ このページの先頭にもどる

© 2002 - 2020 Japanese Communist Party, ISHIKAWA