活動とたたかい - 党の活動

共謀罪採決強行に抗議、緊急宣伝

カテゴリー:

 15日朝、参議院本会議で「共謀罪」法案が採決強行され、自・公・維新らの賛成多数で成立しました。党県委員会は、金沢市議団とともに採決強行に抗議する緊急の街頭宣伝を、昼12時から香林坊で行いました。秋元邦宏県委員長、黒崎きよのり衆院一区候補、森尾よしあき・広田みよ・大桑初枝金沢市議が参加し、怒りを込めて安倍政権の暴挙に厳しく抗議しました。訴えに立った秋元県委員長は、委員会採決もとばし本会議採択を強行した異常なやり方を厳しく批判するとともに、憲法をふみにじる共謀罪法案の問題点を告発し、「戦争する国づくり」の野望を許さないために、力を合わせて安倍政権を打倒し、政治の転換で、戦争法も共謀罪法も廃棄させよう、と訴えました。

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2002 - 2018 Japanese Communist Party, ISHIKAWA All Right Reserved.