活動とたたかい - 党の活動

市田演説会に、750名が参加

カテゴリー:

 16日白山市クレインで開かれた日本共産党演説会に、猛暑の中750人が参加し、市田忠義党中央副委員長や井上さとし参議院議員の訴えに、熱心に耳を傾けました。市田副委員長は、豪雨災害被災者支援に全力をつくす党の決意、野党共闘の新しい前進、米朝首脳会談の歴史的意義、国民のくらし優先の党の経済政策、憲法9条改悪を許さない戦いなどを語るとともに、党の歴史や党名問題、未来社会論などをわかりやすく解明し、激動の時代の歴史を前に進めるためにともに力をあわせようと呼びかけました。井上参議院議員も、被爆2世として核兵器禁止条約の実現や、国民に犠牲をしいる安倍政治を変えるためにも、参議院選勝利へがんばる決意を述べました。西村ひろし選挙区予定候補、佐藤まさゆき県議もあいさつしました。また、いしかわ市民連合から須藤春夫氏が来賓としてあいさつ、白山市長からメツセージが寄せられました。

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2002 - 2018 Japanese Communist Party, ISHIKAWA All Right Reserved.