活動とたたかい - 党の活動

「カジノより被災者支援を」ブロック一斉宣伝で訴え

カテゴリー:

 20日、北陸信越ブロックの5県が、参議院選挙と一斉地方選挙の勝利をめざす宣伝行動を行いました。石川でも、県内各地で党地方議員や支部が出勤時宣伝や地域宣伝に取り組みました。金沢駅では、西村ひろし参議院選挙区予定候補を先頭に、秋元邦宏県委員長、佐藤まさゆき県議などが、出勤者に訴えました。延長国会も事実上20日で会期切れを迎える中、豪雨災害の被災者支援よりも、カジノ法案を優先して通そうとする安倍政権の姿勢を厳しく批判し、政治が「被災者支援を最優先で」取り組む事を強く求めました。

 

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2002 - 2018 Japanese Communist Party, ISHIKAWA All Right Reserved.