活動とたたかい - 党の活動

ブロック一斉宣伝、桜疑惑の徹底究明など訴え

カテゴリー:

20日、北陸信越ブロックの一斉宣伝行動が取り組まれ、県内各地で地方議員を先頭に「桜を見る会」疑惑の徹底究明や、消費税5%引き下げなどを訴えました。出勤時の金沢駅前では、秋元邦宏県委員長と佐藤まさゆき県議が宣伝しました。秋元県委員長は、「桜を見る会」に示される安倍首相の国政の私物化、ウソと隠ぺいの政治、反社会勢力との結びつき疑惑、公選法違反の問題などを厳しく批判し、「逃げ切り」を許さず野党の共同した力で疑惑を徹底究明し、安倍内閣を退陣に追い込もうとよびかけました。佐藤県議は、消費税増税に伴う景気悪化と県民生活についての県議会論戦も紹介し、5%引き下げを実現させようと訴えました。

▲ このページの先頭にもどる

© 2002 - 2020 Japanese Communist Party, ISHIKAWA