活動とたたかい - 党の活動

第65回石川県党会議開かれる

カテゴリー:

 第65回石川県党会議が、9日金沢市内で開かれました。会議では、第28回党大会をうけ、改定された党綱領の一大学習運動を進めると共に、来たるべき総選挙での野党共闘の勝利と党の躍進、2022年の党創立100周年をめざす党建設の方針を具体化し決定しました。また、活動を推進する25名の県委員と4名の准県委員を選出しました。県党三役は、いずれも再選されました。再選された県党三役は、以下の通りです。

   党県委員長 秋元邦宏、副委員長 佐藤正幸、書記長 西村祐士、

 党会議には、国民民主党県総支部連合、社民党県連合、立憲民主党・喜成清恵金沢市議、いしかわ市民連合などからメッセージが寄せられました。また、藤野やすふみ衆議院議員(北陸信越ブロック比例)がかけつけ、国会の情勢報告とあわせ、総選挙で勝利する決意を述べました。

▲ このページの先頭にもどる

© 2002 - 2020 Japanese Communist Party, ISHIKAWA