活動とたたかい - 党の活動

藤野やすふみ衆院議員を迎え、加賀市、白山市で演説会。野党連合政権実現と日本共産党の躍進を力強く訴え

カテゴリー:

 党加南地区委員会は、藤野やすふみ衆院議員を迎えて23日、加賀市と白山市で3密対策をとって演説会を開催しました。藤野議員は、菅政権のコロナ対策の無為無策を指摘し、「点から面への検査体制の抜本的引上げ、GoToキャンペーンを見直して地域の実情にあったものを」、日本学術会議問題では、「言論の自由を踏みにじる強権で異論を排斥する政治に未来はない」、「野党連合政権のカナメとなる日本共産党を大きく伸ばしてください」と訴えました。坂本2区候補は「小松基地をかかえる2区から、菅政権の戦争する国づくりを許さない」と訴え、加賀市の新後ゆき子市議、一色真一市議候補。白山市では宮岸みなえ市議が訴えました。参加者からは「菅政権を退陣に追いこんでほしい」「藤野さんとさらに2議席目がほしい」と感想を述べていました。

▲ このページの先頭にもどる

© 2002 - 2021 Japanese Communist Party, ISHIKAWA