活動とたたかい - ジエンダー平等

石川県女性後援会が宣伝、統一地方選躍進で政治を変えよう!

カテゴリー:

日本共産党石川県女性後援会は7日、金沢市内で来春の統一地方選躍進をめざし、「国民の声に耳を傾けない岸田政権に騙されてはいけない」と宣伝し、ジェンダーパンフなどを配布しました。9人が参加し「希望ある政治へー命守るケアに手厚く。働く人を路頭に迷わせない、普通に暮らせる社会」「プーチンはウクライナ侵略を直ちにやめよ―今こそ9条守り、核禁止」の横断幕を広げて通行人にアピール。マイクを握った尾西洋子さんは、国民の声を聞かない岸田首相を批判し、「物価高騰で生活が大変、いまこそ消費税5%に引き下げ、国民生活を支援すべき」と強調し、「国民無視の政治を変えよう」、「統一協会の癒着を今国会で徹底究明を」と訴えました。県女性後援会は、11月19日に吉良よし子参院議員とオンラインでつないで、総会を開きます。

▲ このページの先頭にもどる

© 2002 - 2022 Japanese Communist Party, ISHIKAWA