活動とたたかい - 青年・学生

あつまれ・まんぷくの里、石川。学生食糧支援活動「やってみたい」!

カテゴリー:

 民主青年同盟石川県委員会・学生班は23日、金沢市内で食糧支援「あつまれ・まんぷくの里」第7弾を行い、75人の学生が訪れました。会場の公民館大広間には農家から提供されたネギ100本、キャベツ60個、小松菜、ブロッコリー、大根などが届けられ、乾麺、レトルト食品、日用品などが並べられました。来場した学生は時間前から列をつくり、コメや野菜を袋やリュックいっぱい詰めていました。金沢大学2年の女性は「チラシを見てきました。バイトでつないでいますが大変です。食材をたくさんもらえて助かります」とリュックにぎゅうぎゅう詰めにしていました。自転車で2往復する学生もいました。民青同盟が行ったアンケートには58人が応じ、「物価高騰が気になる34人」、「民青同盟の食糧支援活動をやってみたい33人」など書き記されました。

▲ このページの先頭にもどる

© 2002 - 2022 Japanese Communist Party, ISHIKAWA